スポンサーサイト

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

コメントの投稿

Trackback

専用 OP を考えてみた

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ


先日の大海戦で、船の専用 OP についてちょっと再考してみました。


    -・-        -・-        -・-        -・-


■ Q1. 戦列の OP は修理支援のままで OK ?


ゼーアイクの戦列艦には専用 OP で「修理支援」が付いてます。

SS


これ、だいぶ前の大海戦のときに思いつきで付けたままだったりします。
# 当時は管理技術が R2 しかなくて選択肢がなかった・・・

で、しばらく前に管理を R6 まで上げてたので、他の OP も気になってました。

とは言っても選択肢はあんまりなくて、

  ・対砲撃装甲(アホ死が少しでも減らせるかも?)
  ・強化舵(同上。ただし管理 R がひとつ足りない)
  ・司令塔(商会艦隊で乗ってる人がいないので)

といったところ。

ところが、商茶でちょっと話してみたところ、

  「修理支援も必要!」

との話に・・・@@;

以前はイラナイ子扱いされていたような気がするのですが、
資材の消費が抑えられるので長期戦には有効みたいです。

というわけで、戦列の OP はしばらく変えないことにしました~w


    -・-        -・-        -・-        -・-


■ Q2. 小型と中型にはなにを付ける?


じつは、小型(ガンボート)と中型(コルベ)には
今までなにも専用 OP が付いてませんでした。

管理上がったのにもったいないから何か付けたいなぁ、というわけで、
ガンボートに「重量砲撃」を付けたら逃げる旗艦を捕まえられるかな、とか、
回避無しのコルベはペラペラすぎなので「対砲撃装甲」がいいかな、とか、
コルベで敵旗艦に突っ込むときに「直撃阻止」があると安心かな、とか、
まぁ、つらつらと考えていたのです。


そして、ハラが決まらないまま迎えたダブリン大海戦。

1日目の小型で相手が轟音機雷を使ってきて、
けっこう手を焼いてしまいました。

で、会戦後に仲間たちと反省会(というか雑談)をしていて、ふと、

  「機雷探索」ってどうだろう?

と思いついたのです。

思い立ったが吉日、というわけで、ロンドンのショップで2隻分の材料を集めて、
仲間の船大工さんに頼み込んで、その夜のうちに付けてもらっちゃいましたw
(真夜中にもかかわらず対応してくれて感謝感謝!)


SS


SS


さっそく大海戦3日目に乗ってみたのですが、
これ、思っていた以上にいいかもしれません。


混戦状態で相手が轟音機雷を蒔いてきても、自動ですぐに赤い柱が立ってくれるので、

   「あ、機雷を蒔いてきた!」

と気がついて、余裕を持って対応することができました♪


いつもは轟音機雷を踏むとちょっとしたパニック状態になってしまうのですが、
今回は逆に「ひっかからないよーw」とニヤニヤする余裕がww

専用 OP をどれにしようか迷っているヒトにはけっこうオススメできそうです~
(艦隊に何人いても役に立つ OP ですしね♪)


    -・-        -・-        -・-        -・-


というわけで、ひとまず専用 OP の検討はおわり。

小型中型の両方に専用 OP を付けるのに紙が足りなくてお借りしたので、
しばらくパナマ勅命をやって紙稼ぎ&操舵上げをします~!

Comment

コメントの投稿

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。