スポンサーサイト

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

おー、すごい速さじゃないか。

■ written by ロドネー at 2010-01-22 Fri 18:33.

コメントの投稿

Trackback

投てき術を覚えました

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ


ここしばらく、陸戦修行してます。



先日のアップデートで重要性の増した陸戦ですが、
狙撃術が最強だった旧システムとは異なり、
たぶん剣術&応用剣術だけあれば十分対応できると思われます。
相手が離れていても歩いて近づけばいいだけですから。

でも、せっかく陸戦をやるならちょっとした遊び心がほしい、
というわけで、以前からなんとなく気になっていた
投てき術を覚えることにしました。

「投げナイフ」って、なんかカッコイイと思いません?

当然、武器も趣味に走って、日本の武具「懐剣」を選択。
強化可能で投てき +1 で防御力まで上がるという
(潜在的には)最強の投げナイフです。

まぁ、普通ならカッツを選ぶところですが、そこは趣味。
たぶん懐剣強化はライフワークになることでしょう・・・




まぁ、そんなわけで、年明けの大海戦が終わってすぐに民俗学者に転職。

SS

民俗学者は投てき術が優遇な職のなかで
ゼーアイクが独力で転職可能な唯一の職。

剣術も優遇なので、投てきに飽きても
気分転換に剣とか槍とか使えます。

転職クエは、前提がたくさんあって、しかもアテネから
ケープまで行かされるのでちょっと面倒だったりしますが、
冒険家のゼーアイクなら余裕なのです♪




で、5人目の副官としてポルトベロでソニアさんをスカウトして、
増えたスキル枠で投てき術をげっと。

まずは基本のテクニックを覚えないと、というわけで、
アテネ西のオリンピア地方にいってちょっと戦ってみると、
あっさり3種類おぼえられました。

SS

SS

SS



続いて南米北東岸に移動して、モード5地図を狙いつつ熟練&会得度あげ。
会得度の上限に達するまでに地図は2枚げっとできました♪

SS



その後、ポルトベロ郊外に移動。

ここには Lv55 の NPC が普通に立っているので、
会得度が1000まで上げられるのです。

ただ、最近は陸戦修行のひとがたくさんいるので、
空いている NPC を探すのに苦労することもあったり。

1ヶ所だけ、ソロの Lv55 が近距離で2人いる場所があって、
そこで交互に戦うのが一番効率がいいかんじです。



そんなこんなで、投てき術は R7 まであがりました。

SS


武器会得度も1000まであがりました♪

SS


まだまだモチベーションが続いてるので、
今度はカッツを使って投てき上げをするつもりです~


Comment

おー、すごい速さじゃないか。

■ written by ロドネー at 2010-01-22 Fri 18:33.

コメントの投稿

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。