スポンサーサイト

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment

 先端材料の工具鋼なんかつかって砲弾をつくれば
貫通力上がるだろうね。

■ written by 水島 at 2011-03-30 Wed 18:58.

コメントの投稿

Trackback

16門砲レシピ

ひとつ新しい記事へ

ひとつ古い記事へ


16門砲のレシピが出てから早いもので数ヶ月が経ちました。


やろうやろうと思っていてサボっていたのですが、
一念発起してメモリアルアルバムでゲットすることに!
# パッケが売り切れてたという説もありますがw



 16門砲鋳造法  バルボア(ポルトベロ)

 巧匠カロネード 大砲38+砲弾40+鋼38 鋳造の先端技術(カリブ中枢)★火器R5★
 巧匠キャノン  大砲32+砲弾36+鋼32 鋳造の先端技術(カリブ中枢)★火器R5★
 カロネード   大砲42+砲弾44+鋼42 通常大砲強化法(各国本拠地)
 キャノン    大砲36+砲弾40+鋼36 通常大砲強化法(各国本拠地)
 ペリエ     大砲28+砲弾35+鋼22 通常大砲強化法(各国本拠地)
 ハイペリエ   青銅62+砲弾38+鋼62 大型大砲鋳造法(各国本拠地)
 セラフィム   青銅74+砲弾40+鋼72 特殊大砲鋳造法(ストックホルム)
 ヴォルカン   青銅72+砲弾42+鋼74 火炎大砲鋳造法(チュニス・アデン)
 シュミネ    青銅74+砲弾42+鋼74 煙幕大砲鋳造法(カリカッット)



まずはレシピ集め、ということで、カリカ⇒ホルムズ⇒アデンと巡り、
さらにはストックホルムにも足を伸ばしました(もちろん行ったのはゼーアイク)。

火器 R5 は、ブーストアクセをホルムズで買ってきて、
服をセビリアのショップで買って、なんとか R2+3 でクリア。

ひさしぶりにダブリンに行って大砲と砲弾をたくさん作って、
ロンドンに帰ってPFの材料で鋼を作って、いざカリブへ。
ケイマンが中枢になっていたのでサクっと巧匠大砲を作成。
副官船のおかげで大量の材料を持ち込むことができたおかげでカンタン♪

SS

SS

ロンドン(というかダブリン)に戻って、さらに生産。

SS

SS

SS

SS

SS

SS

※シュミネはSS撮り損ね orz


これでメモリアルアルバム「匠の手による多門大砲」が完成!


SS


さっそくポルトベロのバルボアさんのところに出向いて、
念願の16門砲レシピをゲットしてきました。


SS


これで日本での海事レベリングを再開できる準備が整ってしまったので、
まぁ、来週あたりに出向くつもりです~

Comment

 先端材料の工具鋼なんかつかって砲弾をつくれば
貫通力上がるだろうね。

■ written by 水島 at 2011-03-30 Wed 18:58.

コメントの投稿

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。